オウンドメディアのメリット

自社所有メディアを使い効率よく企業アピールができるのが、オウンドメディアのメリットですが、メリットはこれだけではありません。

企業アピールをする場合、どうしても企業側の目線で見てしまいますが、オウンドメディアなら関係者やユーザーの目線から見る事ができます。
これにより今まで見えていなかった物が見えてきます。
視野が広がれば宣伝方法も選択肢が増えます。

オウンドメディアで最も活用されているのが、FacebookやTwitterなどのSNSです。
ただしSNSならなんでもいいというわけではなく、フォロー機能が付いている事が重要です。
こちらから積極的にフォローする事により、フォローされた側にもアピールができますし、そこから企業のSNSが目にとまります。
興味や共感を得る事ができれば、相手もフォローしてくれるので、さらに相手もフォロワーの目に留まる機会も増えていきます。

こうする事で徐々にフォロワーも増えて行き、自社のSNSで情報発信をすればフォロワーにも通知されますから、今までの方法では難しかった、幅広い世代やジャンルへの情報拡散も不可能ではなくなります。

ただしSNSの種類やフォロワーによっては、必ずしも企業のカラーに合っているとは限らない場合もあるので、ここのところの見極めや目標設定は重要です。
思わぬところで顧客を増やす事もできるのです。

一番のメリットは手軽な事、必要以上に宣伝費や広告費を使わずに済むところです。
こまめに情報発信をすれば目に留まる頻度も増えていきます。



[特選外部サイト]
オウンドメディアの運用や活用方法の情報を掲載しています ・・・ オウンドメディア 運用